TC-FXE10P Be-K〔3.17点〕

TC-FXE10Pは、2015年8月1日に三菱電機から発売となった、新型(マイナーチェンジ)の紙パック式掃除機です。

これは、三菱製小型掃除機 "Be-K(ビケイ)" の紙パック式4機種中の最上位機種ということになります。

また、同社製紙パック式上位シリーズ "雷神" が生産終了となった以上、この機種こそが、何と三菱製紙パック式の最上位機種ということになっています。

評価はおおよそのものです。


▼ ヘッド 5ツ星評価 (5)

この「TC-FXE10P」のヘッドは、三菱製掃除機の最上級ヘッド "ワイドクリーン自走式パワーブラシ" です。

まず、"パワーブラシ" というのは、ヘッド内にモーター式の回転ブラシが内蔵されていることを表しています。特に絨毯を掃除する際には、その回転ブラシが絨毯を掻き分け、ゴミを掻き出すので、高い清掃力を誇ります。

"自走式" とは、その回転ブラシの回転がヘッドを前進させる程のパワーを持つので、ヘッドが楽に操作出来るものであることを表しています。

"ワイド" は、文字通りヘッドの幅が広いことを表しています。

このヘッドの回転ブラシには、フローリングの拭き掃除の効果がある細やかなブラシも植え込まれていますので、その効果があるとされていますが、他社製と比べると若干心許ない印象があります。


また、このヘッドには、特殊機能として "毛がらみ除去機能" が搭載されており、ヘッド横から回転ブラシを引き抜くだけで、回転ブラシに絡んだ髪の毛や糸屑を除去することが可能となっています。

これが出来るのは三菱製の最上位ヘッドだけですので、ペットをお飼いのお宅では、この為だけにこのヘッドを搭載した製品をご購入になったとしても、不思議ではありません。

(エレクトロラックス社製のコードレススティック・ハンディ2WAYタイプ・「エルゴラピード・リチウム」「エルゴラピード・プラス」「エルゴパワープラス」だと、ヘッドの専用ペダルを足踏みすることで、回転ブラシに巻き付いた髪の毛等を、内蔵カッターで切断・吸引する仕組みがあります)


尚、この機種のヘッドの回転ブラシには、かなり硬めのブラシが採用されています。

前年度の "Wクリーン自走式パワーブラシ" と(今年度型を含む)下位機種の "自走式パワーブラシ" だと、ほぼヤスリのような強烈なブラシが採用されており、自分の家ではちょっと使いたくないような物でした。

しかし、今年度型だとギリギリOKといった感じです。

ブラシが硬ければ、ペットの毛等には強いはずですので、そういった性能が必要な方には、このヘッドの機種はやはり最適かもしれません。

しかし、例えば高級な絨毯があり、硬くて高速回転する回転ブラシの使用に気が乗らない場合には、止めておいた方が良いでしょう。


▼ 吸込仕事率 3 (3)

この「TC-FXE10P」の吸込仕事率は、最大500Wです。この数値は、紙パック式としては最低限ということになります。


▼ 清掃力 4.5 (4.5)

吸込仕事率は、紙パック式としては低いですが、自走式パワーブラシは強力のはずですので、悪い訳ではないはずです。


▼ 吸引力持続 2 (2)

三菱の紙パック式Be-K(ビケイ)のシリーズには "紙パック長持ち風路" が付いており、紙パックの後部だけではなく、上部からも吸引力が行われます。その為、吸引力が比較的持続しやすくなっています。

ただし、その風路は細く情けない物ですので、付いていないよりは微妙にマシ、といったところかもしれません。


▼ 紙パック+フィルター性能 3 (3)

この本体購入時に付属している紙パックは「MP-9」で、三菱製のメーカー純正紙パックの中では、最上位の製品となります。

その特徴としては、備長炭を配合しての消臭力の強化です。

三層構造だということもあり、集塵性能に関しても悪いはずはないですが、特別言及はありません。


フィルターとしては、紙パック後部・本体側吸気口に "銀ナノ抗菌・アレルパンチフィルター" という、抗菌・抗ウィルス効果と、アレルギー性物質を無力化する効果のあるフィルターが付いています。

また、最終フィルターとして "高性能クリーンフィルター" が装着されており、これにより、0.5μm以上のホコリの約99%以上を集塵可能となっています。

ただし、紙パックは「MP-9」で同じでも、2012年度型紙パック式Be-K(ビケイ)までは、1.0μm以上のホコリの約99%以上を集塵すると書かれていました。なので、細かいホコリは紙パックではなく、"高性能クリーンフィルター" で集塵しているはずです。

"高性能クリーンフィルター" は清掃・交換が通常不可能ですので、長く使うにつれて幾らか吸引力が落ちる可能性は、それなりにあると思います。


▼ 標準紙パックの容量 3 (3)

この「TC-FXE10P」の紙パックに入るゴミの容量は、1.5Lなのでごく普通です。小型機の割には立派な数値です。


▼ 標準紙パック価格 3 (3)

標準紙パック「MP-9」は、1枚約260円です。

これだけを見ると結構高いですが、高性能紙パックを持たないシャープを除けば、有名メーカー各社の最上位紙パックは、1枚約300円を超えています。なので、それを思えば、三菱はこれで大丈夫なのかと少し不安になります。

尚、交換の際には、(三菱製の)もっと安い紙パックを買って使うことも可能ですが、前述のように本体内蔵のフィルターが高性能であるようなので、低価格品や各社共通紙パックの使用には若干のリスクが伴います。


▼ 本体重量 5 (5)

「TC-FXE10P」を始めとする、2015年度型紙パック式Be-K(ビケイ)の本体重量は2.4kgです。

これは業界3位の軽さで、紙パック式ではパナソニックの例外的な軽量機「MC-JP500G」に次ぐ軽さということになります。

これで吸込仕事率はきちんと500Wありますので、立派です。


▼ ヘッド+延伸管+ホース部重量 3 (3)

それらの重量は約1.5kgですので、モーター式回転ブラシの機種としては比較的軽量です。


▼ 運転音(最大値) 1 (1)

「TC-FXE10P」の運転音の最大値は約65dBですので、単に安物の掃除機といった感じです。紙パック式Be-K(ビケイ)の、他のパワーブラシ式の運転音の最大値は64dBですので1dB大きいですが、最上位ヘッドは微妙に音が大きいのかもしれません。


▼ エコモード 1 (1)

「TC-FXE10P」には、掃除の中断時をセンサーで見分ける "節電モード(スマートSTOP)" のみが搭載されています。

センサーは、手元グリップ部にありますので、ヘッドや延伸管を外して使っている場合にも、"節電モード" は作動します。


▼ 消費電力 3 (3)

この紙パック式Be-K(ビケイ)シリーズの消費電力は、1,000W〜約300Wです。

最近の紙パック式では、パワー(吸込仕事率)を求めるあまりこの最大値が大きい機種も多いですが、これらはパワーがないので標準的です。


▼ 手元グリップ形状 4 (4)

この機種の延伸管最上部の手元グリップは、輪状となった上位バージョンです。

これはそのように輪になった物の方が手前に引き易く、掃除を楽に進めることが可能です。

ただ、この三菱製は、これを握った際にボタンが若干遠くて押しにくいので、少し残念だと思います。


▼ 付属ブラシ類 4 (4)

この「TC-FXE10P」には、手元ブラシと延伸管部先端ブラシ( "すみずみブラシ" ×2)に加え、先端にブラシの付いたロングすき間ノズル "2WAYロングノズル" が付属します。

"2WAYロングノズル" は、先端部の角度を変えることが出来ますので、高所の棚の上等の掃除にも使えるようです。


▼ 価格 3 (3)

この機種は、モデル末期の最安時には、2万5千円弱程度で購入可能であるはずです。


▼ 総合評価 3 (3.17)

この「TC-FXE10P」は、吸込仕事率は低めですが、ヘッドは高性能ですし、重量は業界最軽量級の使いやすい製品ですので、紙パック式の軽い製品で、それなりの性能もある物をお探しの方には、良いのではないでしょうか。

また、この「TC-FXE10P」を含む、2013年度型以降の紙パック式Be-K(ビケイ)は、フィルター性能が比較的高いので、排気性能が比較的マシな製品をお求めの方にも良いと言えます。ただし、清掃不能なフィルターに達するホコリを減らす為には、交換用紙パックもマシな物を買った方が良いとは思いますが。

口コミ前年度型「TC-FXD10P」と、当「TC-FXE10P」との違い


TC-FXD10PTC-FXE10P
発売日2014年6月21日2015年8月1日
ヘッドWクリーン
自走式パワーブラシ
ワイドクリーン
自走式パワーブラシ
紙パック室
後部フィルター
抗菌アレルパンチ銀ナノ抗菌アレルパンチ

2015年度型「TC-FXE10P」における変更点は、まずヘッドが変更されています。

旧型の "W(ダブル)クリーン" とは、ヘッド内部で吸気の風路が左右2手に別れており、その分で吸引力がヘッドの両隅まで行渡りやすいと説明されていました。

しかし、今回廃止となったということは、それ程有効ではなかったのかもしれません。

また、そちらにおいてはヘッドを直角にまで捻って縦にすることで、家具の間等のスペースに押し込んで掃除することが可能でしたが、今回のワイド(幅広)タイプの新ヘッドでは、それが出来なくなったようです。

あとは、既述のように、回転ブラシの硬さが若干大人しくなっています。


それ以外では、紙パックを収納する部分の後部のフィルターが、銀ナノを織り込んだタイプとなり、菌やアレルギー性物質に対する効果だけではなく、抗ウィルス効果も持つことになったとされています。

口コミ三菱・紙パック式、上・下位機種との比較


TC-BXA10P
(雷神)
TC-FXE10P
(ビケイ)
TC-FXE8P
(ビケイ)
ヘッド自走式パワーブラシ
(ラク走パワーブラシ)
ワイドクリーン
自走式パワーブラシ
自走式パワーブラシ
(ラク走小型・軽量版)
吸込仕事率530〜約100W500〜約100W
本体重量4.8kg2.4kg
ヘッド+延伸管
+ホース重量
1.6kg1.5kg1.4kg
運転音61〜約56dB65〜約58dB64〜約58dB
紙パック容量2.4L1.5L
吸引力持続パワフルワイド風路
(全面風路)
紙パック長持ち風路
(上面風路)
フィルター・抗菌アレルパンチ
・高性能クリーン
・光触媒
・炭
・抗菌アレルパンチ
・高性能クリーン
節電モード×
延伸管先端部
ブラシ
××
コードリール
ボタン
足踏み用通常型
本体車輪4輪3輪
付属ノズルすき間ノズル2WAYロングノズル

「TC-FXE10P」の下位機種「TC-FXE8P」との違いは、ほぼヘッドだけということになります。


この上位機種になると、シリーズが "Be-K(ビケイ)" ではなく "雷神" となり、超小型から、超大型の製品となります。

そちらは紙パックにやたらと沢山のゴミが入る斬新な仕様です。しかし、本体が重く、何とBe-K(ビケイ)のちょうど2倍あるので、特には女性には向かないと思います。

ただし、この紙パック式・雷神は、既に生産終了で、在庫のみの販売となっています。万が一にも欲しい方は、お早めに・・・。

 価格は変動します。時価はリンク先にてご確認下さい。


TC-FXE10P Be-K(ビケイ) 59,490円(送料別)〜
三菱 紙パック式クリーナー(自走パワーブラシ)プレミアムホワイト【掃除機】MITSUBISHI Be-K(ビケイ) TC-FXE10P-W楽天 36,600円〜
amazon [レビュー有]
楽天レビュー:レビュー(_件)を参照
ヘッド形状:ワイドクリーン自走式パワーブラシ
目詰まり対策:紙パック長持ち風路
吸込仕事率:500〜約100W[節電モード有]
本体重量:2.4kg/ 全体重量:3.9kg
運転音:65〜約58dB
排気方法:― ― ―
持ち手(本体):固定式
2WAYロングノズル収納:延伸管横
色:プレミアムホワイト(W)
2WAYロングノズル付
付属紙パック:MP-9(1枚付属)


前年度型

TC-FXD10P Be-K(ビケイ) 37,600円〜
三菱 【自走式ブラシ搭載】 紙パック式掃除機 「Be-K」 TC-FXD10P-W プレミアムホワイト楽天 ― ― ―
amazon ― ― ―[レビュー有]
楽天レビュー:レビュー(_件)を参照
ヘッド形状:Wクリーン自走式パワーブラシ
目詰まり対策:紙パック長持ち風路
吸込仕事率:500〜約100W[節電モード有]
本体重量:2.4kg/ 全体重量:3.9kg
運転音:65〜約58dB
排気方法:― ― ―
持ち手(本体):固定式
2WAYロングノズル収納:延伸管横
色:プレミアムホワイト(W)
ヘッド上空のチリも吸引
2WAYロングノズル付


関連ページ:

TC-FXE8P Be-K(ビケイ)(下位機種)

TC-BXA15P TC-BXA10P 雷神(上位機種)

TC-FXD10P Be-K(ビケイ)(前年度型)

MC-JP500G Jコンセプト(パナソニック製超小型機)

おすすめの掃除機・紙パック式

三菱掃除機

掃除機・機種別★(星)評価の基準


関連サイト:

三菱電機 掃除機:製品情報 Be-K(紙パック式タイプ)TC-FXE10P/FXE8P/FXE7P/FXE5J