TC-FXE8P Be-K〔3.04点〕

TC-FXE8Pは、2015年5月21日に三菱電機から発売となった、新型(マイナーチェンジ)の紙パック式掃除機です。

これは、三菱製小型掃除機 "Be-K(ビケイ)" (Be-軽、もしくは美形)の、紙パック式シリーズ4機種中の上から2番目の機種ということになっています。

本体重量は僅か2.4sしかなく、紙パック式として業界最軽量の製品ですが、その分吸込仕事率の最大値は500Wと低く、紙パック式としては最低限となっています。

評価はおおよそのものです。


▼ ヘッド 4 (4)

この「TC-FXE8P」のヘッドは "かるスマ自走式パワーブラシ" と呼ばれています。

"自走式パワーブラシ" というのは、ヘッド内にモーター式の回転ブラシが装備されており、その回転ブラシの前回転により、ヘッドに幾らかの自走力があることを意味しています。

"かるスマ" とは、軽くてスマート、を意味しており、ヘッドが若干小型で、その分も含めて軽くできています。

実際、ヘッド+延伸管+ホース部の重量は、約1.4kgですので、モーター式回転ブラシの機種としては、業界最軽量タイとなっています。

また、掃除機ヘッドの回転ブラシには、近年その回転によるフローリング上での "拭き掃除効果" を謳う製品が、中・高価格帯で増えていますが、三菱製掃除機のヘッド全般でも "フローリングふき機能" が謳われています。

しかし、三菱製の場合には、それは回転ブラシよるものではなく、ヘッドの吸込口後部の横長の起毛部分が、単に床の表面を撫でているだけです。

その程度では、回転ブラシの高速回転による拭き掃除効果とは全く別物のはずですが、単なる起毛によるものでも、一応床を拭いているということで、"フローリングふき機能" となっているようです。

つまり、業界を見渡しての実際上、それは詐欺的な名称ということになります。


▼ 吸込仕事率 3 (3)

この「TC-FXE8P」の吸込仕事率は、最大500Wです。この数値は、紙パック式としては最低限ということになります。


▼ 清掃力 3.5 (3.5)

吸込仕事率は、紙パック式としては低いですが、ヘッドは小さめですし、自走式パワーブラシはそこそこ強力ですので、悪い訳ではないはずです。


▼ 吸引力持続 2 (2)

三菱の紙パック式Be-K(ビケイ)のシリーズには "紙パック長持ち風路" が付いており、紙パックの後部だけではなく、上部からも吸引力が行われます。

その為、吸引力が比較的持続しやすくなっています。


▼ 標準紙パック性能 3 (3)

この本体購入時に付属している紙パックは「MP-9」で、三菱製のメーカー純正紙パックの中では、最上位の性能となります。

その特徴としては、備長炭を配合しての消臭力の強化です。三層構造だということもあり、集塵性能に関しても悪いはずはないですが、特別言及はありません。

尚、交換の際には、(三菱製の)もっと安い紙パックを買って使うことも出来ますが、下載のように本体内蔵のフィルターが高性能であるようなので、低価格品や各社共通紙パックの使用には若干のリスクがあります。


▼ 標準紙パックの容量 3 (3)

この「TC-FXE8P」の紙パックに入るゴミの容量は、1.5Lなのでごく普通です。小型機の割には立派な数値です。


▼ フィルター 3 (3)

まず、紙パック後部・本体側吸気口に "抗菌・アレルパンチフィルター" という、抗菌効果と、アレルギー性物質を無力化する効果のあるフィルターが付いています。

また、最終フィルターとして "高性能クリーンフィルター" が装着されており、これにより、0.5μm以上のホコリの約99%以上を集塵可能な性能となっています。

この数値は、若干高性能だと言うことが可能です。

ただし、紙パックは「MP-9」で同じでも、2012年度型紙パック式Be-K(ビケイ)までは、1.0μm以上のホコリの約99%以上を集塵すると書かれていましたので、細かいホコリは紙パックではなく、"高性能クリーンフィルター" で集塵しているはずです。

"高性能クリーンフィルター" は清掃・交換が通常不可能ですので、長く使うにつれて幾らか吸引力が落ちる可能性は、それなりに高いと思います。


▼ 本体重量 5 (5)

「TC-FXE8P」を始めとする、2015年度型紙パック式Be-K(ビケイ)の本体重量は2.4kgですが、これは業界3位の軽さで、紙パック式ではパナソニックの例外的な軽量機「MC-JP500G」に次ぐ軽さということになります。

これで吸込仕事率はきちんと500Wありますので、立派です。


▼ ヘッド+延伸管+ホース部重量 3 (3)

それらの重量は約1.4kgですので、モーター式回転ブラシの機種としては最軽量です。


▼ 運転音(最大値) 2 (2)

「TC-FXE8P」の運転音の最大値は約64dBですので、単に安物の掃除機といった感じです。それでも、吸込仕事率が低い分で、微妙にマシではありますが。


▼ エコモード 1 (1)

「TC-FXE8P」には、自動パワーコントロール機能とは異なる、"節電モード" のみが搭載されています。

この機能は、"スマートSTOP" とも呼ばれており、掃除の中断時を動作センサーで見分けて、自動でパワーを低減します。そして、そのまま動きがないと、約30秒後にやはり自動で電源をOFFにします。

センサーは、手元グリップ部にありますので、ヘッドや延伸管を外して使っている場合にも、"節電モード" は作動します。


▼ 付属ブラシ類 3 (3)

この「TC-FXE8P」には、手元ブラシ("すみずみブラシ")と、先端にブラシの付いたロングすき間ノズル "2WAYロングノズル" が付属します。

"2WAYロングノズル" は、先端部の角度を変えることが出来ますので、高所の棚の上等を掃除する用途にも使えるようです。


▼ 価格 4 (4)

この機種は価格面では、2万円を余裕で切る機種です。モデル末期には16,000円程度で買えることもあるかもしれません。


▼ 総合評価 3 (3.04)

この「TC-FXE8P」は、吸込仕事率は低めですが、ヘッドはそれなりに高性能ですし、重量は業界有数の軽さで使いやすい製品です。なので、紙パック式の軽い製品で、それなりの清掃力もある物をお探しの方には、良いのではないでしょうか。

ただし、少なくとも前年度型では、回転ブラシのブラシが硬すぎてとても我が家では使う気になれない物でした。三菱の自走式回転ブラシの機種は、伝統的にブラシが固いのです。その為、無難なのは一つ下位機種となる、非自走回転ブラシの「TC-FXE7P」ということになります。

また、この「TC-FXE8P」を含む、2013年度型以降の紙パック式Be-K(ビケイ)は、フィルター性能が比較的高いので、排気性能が比較的マシな製品をお求めの方にも良いと言えます。

ただし、清掃不能なフィルターに達するホコリを減らす為には、交換用紙パックも出来るだけマシな物を買った方が良いとは思いますが。

口コミ当「TC-FXE8P」と、前年度型「TC-FXD8P」との違い


TC-FXD8PTC-FXE8P
発売日2014年5月21日2015年5月21日
ヘッド型番JB-730XDMJB-750XEM
ボディカラーメタリックシルバー
メタリックピンク
メタリックシルバー
ゴールド

2015年度型「TC-FXE8P」における変更点は、まずヘッドの型番が更新されています。

ただ、ヘッドの型番等というものが公表されているのは三菱(とドイツのミーレ)だけで、変更点も未公表のマイナーチェンジですので、特にウリとはならない微調整であるはずです。

また、ボディカラーは、ピンク系が廃止となり、ゴールドが新設されています。

新発売と言っても、変更点は単にこれらだけですので、今回の発売時にはプレスリリースすら配信されませんでした。

口コミ紙パック式Be-K(ビケイ)2015年度型、上・下位機種との比較


TC-FXE10PTC-FXE8PTC-FXE7P
ヘッドWクリーン自走式
パワーブラシ
自走式パワーブラシ軽量パワーブラシ
(モーター式非自走)
本体/全体重量2.4/3.9kg2.4/3.8kg
運転音65〜約58dB64〜約58dB
モーター前
フィルター
銀ナノ抗菌ア
レルパンチ
抗菌アレルパンチ
節電モード×
延伸管先端部
ブラシ
×
すき間ノズル2WAYロング標準品

三菱製紙パック式Be-K(ビケイ)の上位機種、「TC-FXE10P」との違いは、主にヘッドです。

"Wクリーン自走式パワーブラシ" の "Wクリーン" とは、ヘッド内部で吸引口が左右二手に分かれて設置されることで、ヘッド裏の中央だけでなく、両端にも吸引力を及ぼしやすく出来ていることを表しています。

また、それには、回転ブラシをヘッドの横から引き抜くだけで、毛絡みを除去できる機能も付いています。

それらについては、三菱独自の仕組みということになっています。

更には、ヘッドを90度横に捻って縦の状態にすることが出来るので、その状態で家具の間等狭い空間を掃除することも可能となっています。これについては、シャープ製最上位ヘッドでも可能で、日立には以前から似た仕組みがあるのですが。


下位機種「TC-FXE7P」との違いも、やはり主にはヘッドとなります。

掃除機のヘッドは、自走式の方が扱いが多少楽であると共に、床を引っ掻く力が強い分で清掃力も強いのですが、三菱製の自走式ヘッドは、回転ブラシが硬すぎて一般家庭のフローリングや絨毯で使うには不安があります。なので、少なくとも、我が家で使う気にはなれません(汗)。

 価格は変動します。時価はリンク先にてご確認下さい。


TC-FXE8P Be-K(ビケイ) 19,998円(送料別)〜
三菱電機 紙パック式掃除機 Be-K(ビケイ) メタリックシルバー TC-FXE8P-S楽天 21,426円(送料別)〜
amazon [レビュー有]
楽天レビュー:レビュー(_件)を参照
ヘッド形状:自走式パワーブラシ
目詰まり対策:紙パック長持ち風路
吸込仕事率:500〜約100W[節電モード有]
本体重量:2.4kg/ 全体重量:3.8kg
運転音:64〜約58dB
排気方法:― ― ―
持ち手(本体):固定式
すき間ノズル収納:延伸管横
色:メタリックシルバー(S)、ゴールド(N)
ヘッド上空のチリも吸引
2WAYロングノズル付
付属紙パック:MP-9(1枚付属)


前年度型

TC-FXD8P Be-K(ビケイ) 25,185円〜
三菱掃除機 「Be-K」 (紙パック式) TC-FXD8P-S メタリックシルバー TC-FXD8P-S楽天 23,630円(送料別)〜
amazon [レビュー有]
楽天レビュー:レビュー(_件)を参照
ヘッド形状:自走式パワーブラシ
目詰まり対策:紙パック長持ち風路
吸込仕事率:500〜約100W[節電モード有]
本体重量:2.4kg/ 全体重量:3.8kg
運転音:64〜約58dB
排気方法:― ― ―
持ち手(本体):固定式
すき間ノズル収納:延伸管横
色:メタリックシルバー(S)、メタリックピンク(P)
ヘッド上空のチリも吸引
2WAYロングノズル付


関連ページ:

TC-FXE10P Be-K(ビケイ)(上位機種)

TC-FXE7P Be-K(ビケイ)(下位機種)

TC-FXD8P Be-K(ビケイ)(前年度型)

おすすめの掃除機・紙パック式

三菱掃除機

掃除機・機種別★(星)評価の基準


関連サイト:

TC-FXE8P(S)(N)/紙パック式Be-K(ビケイ)ラインナップ|三菱電機公式サイト