初心者の掃除機選び.com TOP > マキタ・充電式ハンディ > CL180FDSHW〔エディオン機〕

CL180FDSHW〔エディオン機〕

CL180FDSHWは、エディオン用セットとして組まれたマキタ製充電式ハンディ・スティック兼用2WAYクリーナーです。

本体は「CL180FD」なので、メーカー正規型番の「CL180FDRFW」の物と同一です。

違いとしては、実はバッテリーが "BL1830" ⇒ "BL1815" となり、容量が半分となる代わりに、200g軽い物に変更されています。これにより、使用時間も同じく半分の約10分間ということになっています。

また、充電器も "DC18RC" ⇒ "DC18SD" に変更されており、充電時間が3倍弱とかなり長くなっています。とは言え、容量が半分なので、充電時間自体は1.5倍弱程度の約30分になっただけなのですが。


本体の性能は、基本「CL180FDRFW」と同一です。

2014年秋以降、それにおいては最新の高機能フィルター "A-58207" が標準フィルターとして同梱されていますが、この機種においても同様となっています。

基本性能としては、18Vのリチウムイオンバッテリーに対応しており、吸込仕事率はコードレス機としてはかなり高く、30W(1モード)となっています。

ただし、フィルターが高性能な分、多少は数値が低くなっているかもしれません。普通のフィルターを買って、付け替えることも勿論可能ではありますが。


また、これらのマキタ機は、ハンディクリーナーを基本とするタイプですが、延伸管と床用ヘッドを付けることで、床掃除にも対応しています。

ただし、ヘッドには回転ブラシはありませんので、絨毯には弱いです。勿論、吸引力自体も普通の掃除機と比べれば格段に弱いですので、あくまでフローリング用だと思っておいた方が良いでしょう。


これらの集塵方式は、カプセル集塵式=フィルター・ダイレクト集塵式です。

ゴミ捨ての際には、本体前方を捻って外し、中に溜まったゴミをそのまま捨てるだけです。しかし、フィルターにはゴミが徐々に詰まりますので、洗浄、もしくは他の掃除機で吸う等する時々の手入れが必要です。


この「CL180FDSHW」は、パワーはマキタ機として最強の30Wのままで、重量は200g軽い1.2kgとなります。稼働時間は1度の充電で10分間しかありませんが、強力なコードレスハンディクリーナーを出来るだけ軽く扱いたい方には、良いかもしれません。


この「CL180FDSHW」は、実は価格が21,384円で、エディオンで正規型番とは比較せずに買ってくれる方用のようなものでした。

しかし、2015年5月に価格が改定されて、16,352円(送料込)となっています。

この価格であればバーゲンと言っても良いですので、性能的にこれで十分な方には良いのではないでしょうか。


 価格は変動します。時価はリンク先にてご確認下さい。


CL180FDSHW
マキタ 充電式スティッククリーナーカプセル式 エディオンオリジナル仕様 CL180FDSHW楽天
amazon [レビュー有]
楽天レビュー:レビュー(_件)を参照
ヘッド形状:ノーマルヘッド
目詰まり対策:― ― ―
吸込仕事率:30W(1モード制)
18Vリチウムイオン充電池採用
本体重量:1.2kg
運転音:71dB
色:ホワイト
約30分充電・約10分可動
集塵容量:650mL
本体部に前を照らす白色LEDライト装備


関連ページ:

交換・予備バッテリー「BL1830(A-47896)」&「BL1815(A-50734)」/別売対応充電器「DC18RC」「DC18SD」

マキタ掃除機/紙パック・フィルター&オプション

マキタ掃除機(選び方解説)

マキタ掃除機の型番法則解説

CL180FDRFW CL182FDRFW

CL140FDRFW CL142FDRFW

CL141FDRFW

CL105DW/CL103DW

GAS18V-LI(GAS 18V-LI)(ボッシュ製32W機)

XJC-Y010(プラマイゼロ製30W機)

CL500DZ(18Vリチウム・キャニスター型)

コードレス掃除機比較

マキタ掃除機比較




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。