初心者の掃除機選び.com TOP > ふとん専用UVクリーナー > LG 「VH9201DSW,VH9201DS,VH9201D」 ふとんパンチクリーナー

LG 「VH9201DSW,VH9201DS,VH9201D」 ふとんパンチクリーナー

韓国・LGエレクトロニクスが2014年2月下旬に発売した、布団用掃除機「ふとんパンチクリーナー」3機種[VH9201DSW,VH9201DS,VH9201D]です。

その特徴としては、まずフラッグシップモデルとして、コードレス機が設定されています。

確かにコードレス機であれば、コードとコンセント位置を気にせず、手軽に使用することが出来ます。

しかし、その分確実に吸引力は低く、吸込仕事率は下位機種扱いのAC電源モデルの33Wに対し、16Wと半分しかありません。

それで十分なのであれば、AC電源モデルも16Wにして、価格も少し安く出来るのではないでしょうか。

また、AC電源モデルの33Wにしても、高いとは決して言えません。


性能面での特徴としては、吸引口を中心とした円形の接地面の外縁部のほぼ全体が、チリを浮かせるために丸ごと振動する方式となっています。

これは1分間に4,000回振動するそうで、これが前後2つに分かれているので計8,000回だともされますが、単に分かれているだけなので、4,000回で良いでしょう。この数値だけ見れば、「レイコップRS」と同一ですが(「RS」も振動板は2つです)、振動する面積が広い為、振動はもっと有効であると思われます。

しかし、吸引口がその中心にある為、掃除を終える際には、周囲の振動装置が浮かせたチリがそのままになってしまうことも考えられます。そうならない為には、念入りに掃除した後、掃除を止めるのが良いでしょう。

また、これらは吸引口には回転ブラシを装備しています。その為、振動や吸引では取りきれない、抜け毛やペットの毛にも強いはずです。


一般に布団用掃除機と言えば、除菌能力のある紫外線(UV)ランプを装備していることが多いです。

しかし、これらの「ふとんパンチクリーナー」の場合、少なくとも布団を照らす為にはUVランプを装備していません。

ラインナップの最下位機種「VH9201D」を除く、2機種「VH9201DSW,VH9201DS」では、本体を保管するための専用台にUVランプが装備されており、何と「ふとんパンチクリーナー」本体のヘッド部分をUVで除菌します(5分間)。

布団の表面を滑らせるだけでは、汚れなど殆ど付かないと思いますので、"そんなことをする必要があるの?" と驚きますが、例えば病院で使用したり、家族でも使い回すのが嫌だったりという場合であれば、あっても良いのかもしれません。もっとも、そんなに嫌であれば、ティッシュで丁寧に拭いてやれば、それでUV照射以上に綺麗になる気がするのですが・・・。


これらは東京環境アレルギー研究所(ITEA)にて検証実験がなされ、ダニと花粉の除去性能が、それぞれ95%と91%だと公表されていますが、驚いたことに何からそれらを除去したのかと、所要時間が書かれていません。吸引をしていて、回転ブラシもある訳ですから、厄介ではない場所にそれらを撒いて、ある程度時間をかければ常識的にそれ位は可能でしょう。なので、性能は高い訳ではないはずです。


フィルター性能としては、HEPAフィルターを使用しているので、高性能ではあるはずです。

しかし、不思議なことにHEPAフィルターを2段にして使用しているとのことですが、きちんと取り付けてさえあれば、1枚で十分です。

サイクロン掃除機の場合には、使用者が部品を脱着し、しかも吸ったチリでその脱着部が汚れる部分にHEPAフィルターがあることがあり、その場合にはもっと後部にもう一枚HEPAか更に格上のULPAフィルターを付ける場合もあります。

しかし、これらの場合には単に2段に重ねているだけのようですので、吸引モーターのパワーロスにしかなっていないはずです。もしかして、万が一フィルター掃除で1枚破れても大丈夫、というような話なのでしょうか。よく分かりませんが、とにかく良いやり方であるようには見えません。

また、やはり東京環境アレルギー研究所にて、"試験用ダニ粉塵" を吸わせて排気中の粒子数を計り、結果ゼロだったとありますが、粒子サイズは1〜5μmとなっています。

しかし、HEPAフィルター使用時に計測する粒子サイズは、通常0.3μm〜1.0μmです。1〜5μmを計測するのであれば、そもそもHEPAフィルターである必要はないはずです。

コードレス機の「VH9201DSW」のみでは、ドイツの試験機関・SLGにおいてテストが行われており、大きさ0.3〜10μmのAC Fine(砂)を10分間吸引させ、除去率は99.99%だったとされています。フィルターはAC電源型の「VH9201DS,VH9201D」でも同じのはずですし、"試験用ダニ粉塵" でテストを行ったことを示したかったのかもしれませんが、HEPAフィルターを(2段にして)採用しておいて、結局実用上で何を吸わせるつもりなのかには疑問が残ります。


あと、"生きたダニをマットレスに散布し、48時間後に吸引した際の除去率を測定" として、ダニの除去率は98.68%と書かれていますが、それだと10,000匹撒いて9,868匹回収できたことになります。

しかし、マットレス内部に入ってしまったダニをこの程度の吸引力で吸い出すのは極めて困難なはずですので、信用できません。

ウリとなっている振動機能は、ないよりはマシかもしれませんが、ここまで決定的な力を持つわけではないはずです。

また、「ふとんパンチクリーナー」は、英国アレルギー協会から推奨されているとありますが、以外と反映の早いそのサイト(6月27発売の「レイコップLITE」は7月上旬には既に掲載されています)において、まだ載っていないということは、認証を受けていない可能性があります。少なくとも2月下旬の日本での発売時点で認証を受けているのであれば、協会側で忘れている可能性がありますので、早く載せてもらうべきでしょう。


このLGエレクトロニクス製の "ふとんパンチクリーナー" 「VH9201DSW
,VH9201DS,VH9201D」を積極的に評価するとすれば、個人的にはUVを(布団に)使わず、振動と回転ブラシの両方を使っているのが良いと思います。

UVはダニには実用上有効とは言えませんし、除菌力があるにしても、一体何を除菌しているのかはっきりしません。その割に人体には有害で直接見てはいけない等と言われますし、考えて見れば厄介なだけです。


 価格は変動します。時価はリンク先にてご確認下さい。


VH9201DSW ふとんパンチクリーナー(コードレス)
LG 充電式布団用掃除機 「ふとんパンチクリーナー」 VH9201DSW ホワイト楽天
amazon [レビュー有]
楽天レビュー:レビュー(_件)を参照
ヘッド形状:振動+吸引+回転ブラシ
目詰まり対策:― ― ―
吸込仕事率:16W /振動約4,000回×2/分
18Vリチウムイオン充電池採用
UV消費電力:機能なし
本体重量:1.9kg /運転音:未公表
排気方法:― ― ―
色:ホワイト
約3時間充電・最長約25分可動
HEPAフィルター(2段)仕様
ヘッドを除菌するUV除菌機能付充電ステーション付
定価:39,800円

VH9201DS ふとんパンチクリーナー(AC電源&除菌ステーション)
LG ふとんパンチクリーナー VH9201DS コード付ステーション付タイプ楽天
amazon
楽天レビュー:レビュー(_件)を参照
ヘッド形状:振動+吸引+回転ブラシ
目詰まり対策:― ― ―
吸込仕事率:33W /振動約4,000回×2/分
UV消費電力:機能なし
本体重量:2.1kg /運転音:未公表
排気方法:― ― ―
色:ホワイト
HEPAフィルター(2段)仕様
ヘッドを除菌するUV除菌機能付ステーション付
定価:29,800円

VH9201D ふとんパンチクリーナー(AC電源)
LG 布団用掃除機 「ふとんパンチクリーナー」 VH9201D ホワイト楽天
amazon
楽天レビュー:レビュー(_件)を参照
ヘッド形状:振動+吸引+回転ブラシ
目詰まり対策:― ― ―
吸込仕事率:33W /振動約4,000回×2/分
UV消費電力:機能なし
本体重量:2.1kg /運転音:未公表
排気方法:― ― ―
色:ホワイト
HEPAフィルター(2段)仕様
定価:19,800円


関連ページ:

レイコップ、その他布団用掃除機

RP-100JWH(100JBK) レイコップRP(2014年度型プレミアム機)

RE-100 レイコップLITE(2014年度型エントリー機)

RT-300J レイコップRT(ジャパネット・2014年度型後継機種)

MC-DF100C ふとん掃除機(パナソニック製)

AIM-UC02,AIM-UC01 ふとん用UVクリーナー(ツカモトエイム製)

IC-FDC1 コードレス布団クリーナー(アイリスオーヤマ製)

布団用掃除機ノズル

ダイソン・コードレス掃除機比較


関連サイト:

家電ミニレビュー 毎分8,000回の振動とUV照射で掃除するLGのふとんクリーナー(家電Watch)

VH9201DSW|LGエレクトロニクス公式サイト

VH9201DS|LGエレクトロニクス公式サイト

VH9201D|LGエレクトロニクス公式サイト

ふとんパンチクリーナーを2014年2月下旬から順次全国で発売|LG電子プレスリリース





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。