サンヨー掃除機

サイクロン式の高級機エアシスを始め、ティッシュ併用式のサイクロン構造や、ガバどりヘッドが有名なサンヨー掃除機の数々です。

どうやらサンヨー製クリーナーは、ほぼ全て生産終了で、CMで有名なエアシスまで含めて全て廃番になりそうな雰囲気です。パナソニックはサンヨーの商品では、エネループGOPANだけ残すような事を言っていましたし(⇒パナソニック「MC-SXD410 エアシス」出ました!)

掃除機をサンヨー製から選ぶのは比較的無難な選択だと思いますし、ヘッドの使いやすさの満足度では、他の追随を許さないのがサンヨーです。

(どうも困ったことに、そのヘッドの耐久性を疑問視する声があるようです。自分が使うと物が不思議とよく壊れる、と思っていらっしゃる方は、止めておくのが無難かもしれません)


ただし、サンヨー製のサイクロン掃除機は、本当はサイクロン式ではありません。

これは2009年度型のSC-XW22Lのサイクロンボックスですが、サンヨー製サイクロンは、最高級機種のエアシスに至るまで基本構造は皆同じです。

ちなみに、白い紙は普通のティッシュです。挟んでおくと、ゴミ捨てが楽になると共に、メインフィルターまで到達するホコリが少なくなります。

(三洋製掃除機亡き後のティッシュを使える掃除機は、日立製の「2段ブーストサイクロン」「ごみダッシュサイクロン」、パナソニック製「ツインサイクロン」「エアシス」、三菱製「サイクロン式Be-K(ビケイ)」となっています。ティッシュを使えるタイプは遠心分離力が弱いので、あまり好ましいものではありません。⇒「フィルター部へのティッシュの装着について」)


sc-cyclone1.JPG sc-cyclone2.JPG
sc-cyclone3.JPG sc-cyclone4.JPG
sc-cyclone7.JPG sc-cyclone5.JPG
sc-cyclone6.JPG

見ての通り、ティッシュ部とメインフィルター部でゴミを止めているだけなのですが、風の通路が曲がっているということで、サイクロンと名乗っています。(⇒「なんちゃってサイクロン」とは)


sc-cyclone8.JPG sc-cyclone9.JPG

SC-X12JやSC-X12Mの最下位機種のシリーズと、最上位のエアシスのシリーズを除いては、このようにダストボックスの代わりに紙パックを装着することも可能です。

見ての通り特別なことは何もありませんので、恐らくエアシスは高級サイクロンとしての面子で、下位機種は価格での性能格差の演出として、わざわざ紙パックを装着出来ないようにしているのではないかと思います。

また、少なくとも写真の2009年度型では、新品でもゴミが溜まると、ダストボックスにまだ全然余裕があっても、フィルターが詰まったと判断してモーター保護装置が働き、その場で掃除の続行が不可能なまでに即パワーダウンすることがあります。それにより、モーターは長持ちするかもしれませんが、ちょっとやり過ぎの感は否めません。


あと、サンヨーでは何とパワーブラシの機種とタービンブラシの1機種で、ヘッドに床拭き用シートを装着して床を拭きながら吸引することが出来ます。

その場合、基本的にドライシートの装着となりますが、サイクロン式のエアシスと紙パック式のSC-FP7Lでは特別にウェットシート(花王クイックルワイパーウエットシートでOK)を装着することが出来ます。…実用的であるかは謎ですが(謎というか微妙)。


最終型/2010年度
 サイクロン式紙パック式
上位シリーズSC-XD4000
 (エアシス)
 ― ― ―
中位シリーズSC-XW55M
SC-XW33M
 (エアブロックサイクロン)
SC-MP8M
下位シリーズSC-XW22M
 (エアブロックサイクロン)
SC-X12M
SC-WP6M
SC-WR5M
SC-KM4

 価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


2011年2月1日新発売!

紙パック式

SC-MP8M ― ― ―
サンヨー 紙パック式パワーブラシクリーナー (パールピンク)【掃除機】SANYO SC-MP8M-P / サンヨー楽天 ― ― ―
amazon ― ― ―
口コミ・評価:感想(_件)を参照
ヘッド形状:からみブロック すき間一発!逆立ちパワーブラシ(ドライシート拭き対応)
目詰まり対策:エアバイパス構造&マラソン制御(詰まって来ると自動でパワーアップ)
吸込仕事率:620W
本体重量:3.5kg /全体重量:5.3s
運転音:67〜約60dB
排気方法:ふわっと排気
持ち手(本体):折り畳み式
色:パールピンク(P)、チタンシルバー(S)
(エコモード有)
※SC-MP8Mの特集

SC-WP6M ― ― ―
サンヨー 紙パック式タービンブラシクリーナー (ブルー)【掃除機】SANYO SC-WP6M-L / サンヨー楽天 ― ― ―
amazon ― ― ―
口コミ・評価: ― ― ―
ヘッド形状:ガバどりターボブラシ(タービン式)
目詰まり対策:エアバイパス構造&マラソン制御(詰まって来ると自動でパワーアップ)
吸込仕事率:600W
本体重量:3.4kg /全体重量:5.0s
運転音:69〜約60dB
排気方法:ふわっと排気
持ち手(本体):折り畳み式
色:ブルー(L)


2010年11月24日発売

紙パック式

SC-WR5M ― ― ―
【SC-WR5M-H】 サンヨー 紙パック式クリーナー / サンヨー楽天 ― ― ―
amazon ― ― ―
口コミ・評価: ― ― ―
ヘッド形状:タービンブラシ
目詰まり対策:― ― ―
吸込仕事率:500W
本体重量:3.2kg
運転音:67〜約55dB
排気方法:ふわっと排気
持ち手(本体):折り畳み式
色:グレー
下位機種のSC-KM4にタービンブラシとパイプ部持ち手と伸縮延伸管を追加した型

SC-KM4 ― ― ―
【SC-KM4-P】 サンヨー 紙パック式クリーナー / サンヨー楽天 ― ― ―

amazon ― ― ―
口コミ・評価: ― ― ―
ヘッド形状:ノーマルヘッド(3方きわどりブラシ)
目詰まり対策:― ― ―
吸込仕事率:500W
本体重量:3.2kg
運転音:67〜約55dB
排気方法:ふわっと排気
持ち手(本体):折り畳み式
色:ブルー、ピンク


2010年10月21日新発売

サイクロン式

SC-XD4000 airsis(エアシス) ― ― ―
楽天 ― ― ―
amazon ― ― ―[レビュー有]
口コミ・評価:感想(_件)を参照
ヘッド形状:隅・すき間一発!逆立ちパワーブラシ
目詰まり対策:フィルター自動クリーニング&ティッシュdeブロック
吸込仕事率:510W
本体重量:4.8kg
運転音:62〜約55dB/ 空気清浄モード時:約51dB
排気方法:エアブロック構造(斜め後方排気)
持ち手(本体):固定式×1、折り畳み×1
色:パールホワイト、パールピンク、パールブルー
ULPAフィルター仕様
純正ふとんブラシの「アトピット2」付
簡易空気清浄機機能有
※SC-XD4000の特集

SC-X12M ― ― ―
SANYO サイクロンクリーナー シルバー SC-X12M(S) / 三洋電機楽天 ― ― ―
amazon ― ― ―[レビュー有]
口コミ・評価: ― ― ―
ヘッド形状:タービンブラシ(非ガバ取り)
目詰まり対策:ティッシュ装着&チリ落としレバー
吸込仕事率:500W
本体重量/総重量:3.5/4.8kg
運転音:67〜約55dB
持ち手(本体):折り畳み式
色:シルバー
※SC-X12Mの特集


2010年8月21日発売

サイクロン式

SC-XW55M エアブロックサイクロン ― ― ―
SANYO クリーナー エアブロックサイクロン シャンパンゴールド SC-XW55M(N)楽天 ― ― ―
amazon ― ― ―
口コミ・評価:感想(_件)を参照
ヘッド形状:ウエット(シート)拭き対応「隅・すき間一発!逆立ちパワーブラシ」
目詰まり対策:ティッシュ併用可&チリ落としレバー
吸込仕事率:610W(サイクロン時)/620W(紙パック使用時)
本体重量:4.3kg(サイクロン時)/4.0kg(紙パック使用時)
運転音:65〜約59dB
排気方法:「エアブロック」(空気のカーテンでハウスダストの舞い上げを抑える)
持ち手(本体):固定式×1、折り畳み×1
色:シャンパンゴールド
紙パック使用可
ふとんブラシ「アトピット2(=コロペットローラー)」付
※SC-XW55Mの特集

SC-XW33M エアブロックサイクロン ― ― ―
SANYO クリーナー エアブロックサイクロン パールピンク SC-XW33M(P)(L)楽天 ― ― ―
amazon ― ― ―[レビュー有]
口コミ・評価:感想(_件)を参照
ヘッド形状:ドライシート対応 逆立ちパワーブラシ
目詰まり対策:ティッシュ併用可&チリ落としレバー
吸込仕事率:600W(サイクロン時)/610W(紙パック使用時)
本体重量:4.3kg(サイクロン時)/4.0kg(紙パック使用時)
運転音:65〜約59dB
排気方法:「エアブロック」(空気のカーテンでハウスダストの舞い上げを抑える)
持ち手(本体):固定式×1、折り畳み×1
色:パールピンク、パールブルー
紙パック使用可
※SC-XW33Mの特集

SC-XW22M エアブロックサイクロン ― ― ―
SANYO クリーナー エアブロックサイクロン シルバーグレー SC-XW22M(H)楽天 ― ― ―
amazon ― ― ―[レビュー有]
口コミ・評価: ― ― ―
ヘッド形状:すき間一発!逆立ちターボブラシ
目詰まり対策:ティッシュ併用可&チリ落としレバー
吸込仕事率:590W(サイクロン時)/600W(紙パック使用時)
本体重量:4.1kg(サイクロン時)/3.8kg(紙パック使用時)
運転音:67〜約59dB
排気方法:「エアブロック」(空気のカーテンでハウスダストの舞い上げを抑える)
持ち手(本体):折り畳み式
色:シルバーグレー
紙パック使用可
※SC-XW22Mの特集


関連ページ:

【2009年度型】/【〜2008年度型】

MC-SXD410 エアシス(パナソニックから2011年10月に新発売)

三洋掃除機/紙パック

アトピットターボ等、純正ふとんブラシ


関連サイト:

クリーナー(掃除機) | 三洋電機

パナソニック「三洋は本社全員いらない」(ゆかしメディア)

(2015年)4月で消える三洋の社員「こんなはずじゃなかった」…口をついて出る、パナ・三井住友・GSへの恨み節(産経ニュース)

パナソニックは買収に8千億円を投じたにもかかわらず、三洋の企業価値低下に伴う損失だけで5千億円にのぼったといわれる

三洋電機が「消滅」へ パナ、三洋テクノソリューションズ鳥取を売却(産経ニュース)

Z気流「太郎」で大ブレイク! プラスαな掃除機戦略[三洋電機の掃除機 1](日経トレンディネット)

10年使った三洋掃除機が壊れたので日立掃除機を買って来た(今日を生きた証)

三洋電機、最後の「社史」を発行。62年の歴史を3部構成(AV Watch)

京阪本通のビルを見上げる 「三洋電機」栄枯盛衰のあと(MSN産経)

ハイアール、三洋電機から引き継いだ「AQUA」ブランドでロボット掃除機に参入(ASCII.jp)